Building management & Energy management

壁に傷を付けないでTVを取り付ける方法

アバター
WRITER
 
644_ext_01_0_L壁掛けテレビ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

これまで壁の大きなキズは黙認でした

壁にTVを取り付ける際、従来はネジを使いました。

ネジを使うので、どうしても壁に穴が開きました。

さらには、壁に穴が開くのは当然という認識でした。

 

賃貸住宅ではTVの壁掛けなど非常識

大切な家の壁に穴を開けるのは、気が引けます。

特に賃貸住宅の場合は、原状回復義務があります。

TVの壁掛けなど、賃貸住宅ではもってのほかです。

 

視点をずらした画期的な方法です

そこで、ある文房具を使ってTVの壁掛けができます。

ある文房具とは、皆さんがお持ちのホッチキスです。

壁のキズを目立たせないようにTVの壁掛けができます。

 

TVの壁掛けを諦めていたあなたへ

壁に穴は開きますが、最小限の穴で済みます。

ホッチキスの穴は、本当にキズが目立ちません。

賃貸住宅にお住まいの方も、ご検討いただけます。

 

『ホッチキス止め金具』で壁掛けテレビがグッと身近に

【テレビ壁掛けショップ本店】



知れば知るほど驚きの仕組みです

  • 日曜大工に不慣れな方でもご利用できます。
  • 使う道具はホッチキスとドライバー1本です。
  • 自分で設置できるから工事費用もかかりません。
  • テレビを持ち上げる腕力があれば大丈夫です。
  • 簡単にテレビを壁掛けすることができます。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 建物設備光熱研究所 , 2019 All Rights Reserved.