Building management & Energy management

ご家庭の電気代を節約する方法

アバター
WRITER
 
N912_aozoratosoudensen_TP_V4 青空・雲と送電線
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

電力自由化とは?

2016年4月から始まった電力自由化により、新しい電力会社が参入しました。

それにより、これまでの地域毎に決められていた電力会社だけじゃなくなりました。

これまでの電力事業は、地域ごとに電力会社が決められていました。

東京に住む人は東京電力、大阪に住む人は関西電力というふうに、地域密着型サービスでした。

しかし、地域密着型の公的サービスでは、価格やサービスが滞ります。

そこで、“電力自由化”という新たな法案を導入し、価格やサービスの向上を促しました。

結果、私たちは、電力会社を自由に選べるようになりました。

 

電力自由化に至るまでの段階的なテストがあったのです

かつてから、「日本の電気料金は世界的に高い」と言われてきました。

そんな中、バブル経済以降、産業や企業の国際化が進みました。

そこで、在留の外資系企業から、電気料金の値下げが求められました。

それが発端で、法人を対象に電力自由化の動きが始まりました。

まず、2000年から段階的に、工場・デパートなどへ電力小売りの自由化が行われました。

2016年4月には本格的に電力を自由化、一般市場に向けた価格やサービスの競争を開始しました。

そして、ついに新たな電力事業が、電気代の低減や新たなサービスを実現させました。

 

自由化前と自由化後の違い

自由化前

🏭 地域電力会社
☼ 電気を独占
価格競争が生まれない
🏠🏢🏥 家・施設

これじゃ電気代が安くならないよ。

お客さま

自由化後

🏭 地域電力会社
🏢 新電力
☼ 電気をサービス化
価格競争が生まれる
🏠🏢🏥 家・施設

電気代が安くなって嬉しい。

お客さま

 

新しい電力会社は一社だけではありません

2016年以降、新しい電力会社のTVCMをよく見かけます。

あなたも、TVCMで有名な新電力会社を、ご存知かと思います。

そうです、いちばんに思いつくのがEでんきさんですね。

Eでんきさんは、TVCMで世間に強いインパクトを与えています。

そこで、あなたに質問です。

Eでんきさん以外にも、新電力会社があるのを、あなたはご存知でしたか?

 

電力会社を比較してみませんか?

例えば、メジャーな新電力会社は信頼性と安心感があります。

ですが、メジャーな新電力会社が電力市場を独占している感は否めません。

それでは、元の地域電力会社と変わらない印象です。

電力自由化は電力会社を自由に選べる、いいきっかけを生んでくれました。

そこで、消費者の皆さまが選択の自由を意識していただけたら、一社独占的な状況は変わります。

何社かある新電力会社を、自由に比較しない手はありません。

新しい電力会社選びを、有効に活用できたらと願う次第です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 建物設備光熱研究所 , 2019 All Rights Reserved.