Building management & Energy management

引き戸のカギがかけづらい

アバター
WRITER
 
引き戸修理後復旧
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

修理依頼

「引き戸のカギがかけづらいから直してほしい」

常駐のビル現場で実際にあった修理依頼です。

そのときの修理方法をお伝えします。

 

引き戸のカギが上手く回らない

経年劣化で、引き戸の建て付けが悪くなっていました。

カギをかけてみましたが、カギが上手く回りません。

そんなとき、どうすればよいのかをお教えします。

木製の引き戸であれば、どの引き戸にも応用が効きます。

 

カギが上手く差し込めなくなる原因は?

引き戸の“ほぞとみぞ”のすり減りが原因です。

“ほぞとみぞ”がすり減ると、扉と扉の間が開き気味になります。

よって、カギが奥まで届かなくなります。

ほぞとみぞ

 

修理方法

ドアロックストライカーにスペーサーを挟むように入れます。

スペーサーはステンレスと相性が良いアルミ板を使用します。

土産物のお菓子の缶などがあれば、加工して代替えが効きます。

ドアロックストライカーとスペーサー

ドアロックストライカーとスペーサー

 

復旧後の状態

ドアロックストライカーとカギ穴の間が狭まりました。

以前のようにカギをスムーズに回せるようになりました。

スペーサーを入れてから施錠が良好です。

引き戸が木製であれば簡単に直せます。

引き戸修理後復旧

 

『生活110番』をご存知ですか?

生活100番は約140種類に及ぶ、お困りごとにご対応する紹介サイトです。

生活110番は生活のトラブルを解決する専門業者をご紹介します。

全国3,000社の提携加盟店の中から、ご依頼にあった業者をご紹介します。

もし、ご自分で修理が難しい場合は、無理をなさらず当社にご連絡ください。

 

『生活100番は』どんなトラブルにも対応するの?

緊急トラブルでは

『カギ開け』『水漏れ』『ガラス修理』などを、ご対応させていただいています。

他のトラブルでは

『リフォーム』『害獣・害虫駆除』まで、さまざまなお困りごとを解決いたします。

 

暮らしの中の「困った!」を解決します!

日本全国受付対応
24時間365日受付
サービス数140ジャンル

暮らしに関するお困り事を素早く解決!【生活110番】




生活110番は多くの生活トラブルに対応しています。

お客様のご依頼に合った専門業者を迅速にご紹介します。

ご安心の上ご利用いただけます。

日本全国、夜間でもご相談ができます

  • 生活トラブルの解決方法がわからない。
  • 専門業者を自分で探す時間がない。
  • お困りごとを誰に相談すればいいかわからない。

ご安心くださいませ。24時間365日コールセンターで受付対応を致します。

【生活110番運営会社:東証上場企業『シェアリングテクノロジー株式会社』】

✉メールでのお問い合わせ
  1. 下のボタンを押します。
  2. 次の画面の『メールでのお問い合わせ✉』ボタンを押します。
  3. お問い合わせフォームが表示されます。
☎お電話でのご相談
  1. 下のボタンを押します。
  2. 次の画面の『お電話はこちらから📞』ボタンを押します。
  3. 電話番号が表示されます。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 建物設備光熱研究所 , 2019 All Rights Reserved.