Building management & Energy management

水道修理で高額請求をされた件

アバター
WRITER
 
suidou_mizumore_kitchen台所の水漏れ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

良心的な金額を教えます

もし、あなたがトイレの詰まりを業者依頼したとします。

薬剤処理(8,000円)では対応できない詰まりでした。

そこで、高圧作業を導入して詰まりを解消しました。

請求書を見たら18,360円でした。

あなたが18,360円の請求を、“高い”と感じるのは自由です。

しかし、18,360円請求を、“ボッタクリ”と認識するのは間違いです。

『交通費』と『作業員の日当』と『会社の運営費』を計上したら、妥当な金額です。

むしろ、良心的と言えるでしょう。

 

紙コップを便器に流すと詰まります

私が大学で設備管理員をしていたときの話です。

大学では毎年5月に健康診断があります。

その際、生徒全員に検尿用の紙コップが渡されます。

大学生と言ってもまだ子供で、意外と一般常識を知りません。

なぜなら、各建屋の洋式便器を紙コップで詰まらせるからです。

紙コップを詰まらせた便器は取り外さなければなりません。

便器を外して、トラップに引っかかった紙コップを取り除きます。

業者対応として、その際にかかる修理費用が一回に付き5万円です。

 

あなたは洋式便器の脱着作業を見たことがありますか?

トイレの取り外し方/リフォーム情報ミライエ(尺:5分07秒)

あなたは修理費用5万円が高いと思いますか?

洋式便器に紙コップを詰まらせた話を読んで、あなたはどう思いましたか?

非常識な若者のせいで、学校が一件に付き5万円もの損害を受けました。

おそらく、今あなたは複雑なお気持ちかと思います。

それに加えて、便器の脱着作業は、非常に手間がかかり大変です。

仕事とはいえ、業者の方は糞尿まみれで作業をされているのです。

やっとの思いで便器を外して、トラップに詰まった紙コップを取り除きます。

そして、また便器を取り付けて復旧します。

一連の作業をかんがみて、5万円の請求をボッタクリと言えるでしょうか。

 

以上は現象面です/ここからは本質をお話しします

当時まだネットが一般化されていなかった頃の話です。

私は築30年の賃貸マンション(3階)に転居しました。

3階建ての小規模マンションで、1階に女性大家が住んでいました。

転居してすぐに、台所の蛇口が腐食しているのが分かりました。

そのときはギリギリ使えていましたので、様子を見ることにしました。

ところが、ある日の晩に腐食した箇所から水が噴き出しました。

時間帯は0:00以降です。

すぐにタウンページを引っ張り出して、水道屋さんに電話をしました。

60分後、緊急で駆けつけいただき、すぐに修理をしてもらいました。

 

ファインプレーかと思いきや、まさかのフィルダースチョイス‥

請求額が深夜料金込みの12万円でした。

深夜帯でやむを得ない状況です。

業者を選ぶ余裕などありませんでした。

むしろ、早急なご対応に感謝をしていました。

翌日の朝、1階に住む女性大家に漏水事故の報告をしました。

そうしたら、あろうことか、私は女性大家から想定外の大目玉を喰らいました。

「12万円は吹っ掛けられてるわよ!」

「水漏れならば、夜中であろうと私を叩き起こしてよ!」

「大家と提携した業者を呼ぶ“決まり”があるんだから!」

 

お部屋を内見の際は水道設備のご確認を

大家の話によると、深夜料金込みで7万円あたりが相場とのことでした。(多めに見積もって上限7万円です)

修理費用は大家と私で折半となりました。

折半には私の“判断ミス”というペナルティが込められています。

しかし、“決まり”を知らなかったとは言え、私の判断ミスなのでしょうか‥。

腑に落ちません。

当時33歳の私は世間知らずなりに、漏水事故を振り返って考えてみました。

漏水が起こったそもそもの原因は、大家の管理不行き届きです。

空き部屋の段階で、設備保守点検をしなければなりません。

大家はなにもせず、すべてをほったらかしにしていました。

私は大家を見限って、3か月後にマンションを退居しました。

 

あなたが足元を見られないために

よく、「業者選びは慎重に」という言葉をお聞きします。

しかし、多くの場合、水漏れ事故は緊急です。

水がダダ洩れの状況で見積もり交渉はできません。

その状況で業者を選んでいる場合ではありません。

「高額ですからお帰りください」というわけにもいきません。

彼らの狙いはそこです。

緊急の事情を抱えたお客様の心理をよく掴んでいます。

じゃあどうすればいいのでしょうか?

それは、あらかじめ信頼できる業者を知っておくことが重要です。

 

こちらの業者でお試しください

水道修理サービスの“水道救急センター”です。

水漏れやトイレのつまりなどで、お困りのときはお呼びください。

24時間365日いつでも受付・最短30分ですぐに駆けつけます。

出張料金やお見積り料金も一切不要です。

水道局指定工事店として、34万件以上の実績を積みました。

お客様からも高い信頼を得ています。

水回りで困った時は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

水道救急センターに、ご連絡する際の注意点

ご依頼前の注意点

✔東北圏:宮城・山形・福島
✔関東圏:東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城
✔関西圏:大阪・兵庫

✔お住まいが上記の地域に該当しますか?

水道救急センターでは、上記地域のみでの出張対応とさせていただいています。

お手数ですが、下のボタンを押して、出張対応エリアのご確認をしてください。

 

出張対応エリア一覧を確認するには

下のボタンを押します。
ページ真ん中より、やや下までスクロールします。
『対応エリア一覧』の項目が見れます。

水漏れ・トイレのつまり・給排水の修理は【水道救急センター】

水回りのトラブルにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!



水道救急センターが選ばれる4つの強み

  1. 水のトラブルを業界最速で解決
  2. 安全・安心な料金体制
  3. 誠心誠意の対応
  4. トラブルの再発防止までサポート

水道センターの3つのお約束

  1. お客様のことを第一に考えて行動いたします。
  2. お客様のご承認なしに、費用が発生することはありません。
  3. 即日対応・日時指定にも対応します。
✉お問い合わせフォーム
  1. 下のボタンを押します。
  2. 次の画面のメニューバー『無料見積もり・お問合わせ』を押します。
  3. お問い合わせフォームが表示されます。
☎お電話でのご相談
  1. 下のボタンを押します。
  2. 次の画面の文字『今すぐ電話で相談する』を押します。
  3. 電話番号が表示されます。

参考資料

『YouTube:トイレの取り外し方/リフォーム情報ミライエ』

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 建物設備光熱研究所 , 2019 All Rights Reserved.