Building management & Energy management

【ボイラー】ハンチング現象

アバター
WRITER
 
Security ハンチング現象
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】



ボイラー用語のハンチングとは揺れや震えの現象です

ハンチングは、ハンチング現象とも呼ばれています。

ハンチング現象は、二通りあります。

ひとつは『経年劣化などで不具合を起こした器具から出る弱い信号が、中央監視PCの画面に震え出る』といった現象。

もうひとつは『不具合を起こした器具そのものが揺れを起こす』といった現象です。

ハンチングは、ごみ焼却場などの大型蒸気ボイラーを扱う現場でよく聞かれる言葉です。

ボイラー業界の専門用語です。

 

CRT画面に出るハンチング現象とは?

ハンチング現象が起こる状況を解説します。

ごみ焼却場の炉壁ろへきには、熱電対ねつでんついと呼ばれる炉内温度検知管が使われています。

その熱電対が炉壁に突き刺すように、一つの炉に何本も設置されています。

熱電対が検知した温度信号は、中央制御室のCRTと呼ばれる中央監視PCに送られます。

CRTに送信された温度信号は、CRT画面にトレンドグラフで映し出されます。

もし熱電対に劣化が生じると、不具合反応としてトレンドグラフが小刻みに揺れます。

それがハンチング現象です。

熱電対(熱電対は消耗品です)

http://www.nishi-den.com/business_intro/

出典/西林電機製作所の熱電対

 

例えば、熱電対が経年劣化するとどうなるのか‥?

熱電対の寿命は、炉内温度に左右されます。

安定した炉内温度で長期間運転できた場合は、3年は持つであろうと言われています。

しかし、炉内の燃焼状態が悪く、高温の状態が長期間続くと1年で劣化します。

よって、新しい熱電対は強い信号を出しながら、CRT画面のトレンドグラフに整った波形で現れます。

反対に、劣化した熱電対は弱い信号を出しながら、CRT画面のトレンドグラフにハンチングとして小刻みに震え出ます。

ですから、ハンチング現象は、ボイラー部品の交換の目安でもあります。

 

器具そのものが揺れを起こすハンチング現象とは?

燃料調整弁や風量調節用ダンパのハンチングまたは、フロート形面積流量計のハンチングなどがあります。

ダンパのハンチングは主に、経年劣化による接合部の緩みが原因です。

不具合の症状は、ゲート部分がバタバタします。

フロート形面積流量計のハンチングは以下です。

フロート形面積流量計の「ハンチング」って何?

http://www.showa-kk.com/blog/id1138.html

出典/昭和機器計装株式会社 よくある質問Q&A



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1970.9/25 東京都出身。 30代のときに異業種から環境プラントへ転職。そこで設備のノウハウを体得した後、40代でビル設備管理業界に入る。その間、数多くの現場を渡り歩きメンテナンス経験を積む。すべて実践で学んだ知識だけを初心者に伝えている。【所有資格:一級ボイラー技士・危険物乙四・第三種冷凍機械責任者・第二種電気工事士】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 建物設備光熱研究所 , 2020 All Rights Reserved.